FC2ブログ

* Archive * Admin

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2台目サーバを組み立てていきます。

①CPU、CPUクーラーの取り付け
②メモリの取り付け
③HDDの取り付け
④バックパネル、マザーボードの取り付け
⑤電源の取り付け
⑥拡張NICの取り付け
⑦配線
 ・ ATX電源 → マザーボード
 ・ SATA電源ケーブル → HDD
 ・ SATAケーブル(HDD) → マザーボード
 ・ PCケースファン → マザーボード
 ・ フロントLED、電源 → マザーボード
 ・ スピーカー → マザーボード

===========================================

①CPU、CPUクーラーの取り付け

レバーを外し、サイドの切り込みを合わせながらCPUソケットに軽く置きます、
レバーを戻し、ソケットカバーを外します。
CPUにシルバーグリスを指で塗布します。

mb4.jpg

CPUクーラーのプッシュピンの矢印が外側になっていることを確認します。
ケーブルの配線位置を確認し、設置する向きを決めます。
CPUクーラーを乗せたら、プッシュピンを対角線上に押し込みます。

mb5.jpg

マザーボードの裏側を確認し、プッシュピンが奥まで嵌っていることを確認します。

mb11.jpg





②メモリの取り付け

メモリ取り付け位置のサイドのレバーを倒します。

mb12.jpg

メモリの両サイドに指を置き、上から押し込みます。
自然にサイドのレバーが上がるのを確認します。

mb6.jpg





③HDDの取り付け

PCケースとHDDのサイドの穴が合うように設置し、留め具で固定します。

mb7.jpg





④バックパネル、マザーボードの取り付け

マザーボード付属のバックパネルは、PCケースに取り付けます。
インターフェースの穴を塞がないように、あらかじめバックパネルの爪を内側に曲げておきます。

mb13.jpg

マザーボードを固定するスペンサーの位置を調整します。
スペンサーの位置を確認し、マザーボードをねじで対角線上に留めていきます。

mb8.jpg






⑤電源の取り付け

PCケースに取り付ける前に、SATAケーブルを接続しておきます。

mb14.jpg

電源をPCケースにねじで固定します。

mb9.jpg





⑥拡張NICの取り付け

マザーボードの拡張スロットのねじを外し、NICカードを取り付けます。

mb10.jpg





⑦配線

ATX電源をマザーボードに接続します。(2箇所)

cbl1.jpg

cbl2.jpg



HDDにSATAケーブルと電源ケーブルを取り付けます。

cbl3.jpg



SATAケーブルをマザーボードに接続します。

cbl4.jpg



PCケース付属のファンケーブルをマザーボードに接続します。

cbl5.jpg



PCケースのフロントLED、電源ケーブルをマザーボードに接続します。
(Power LED、HDD LED、Power Switch、 Reset Switch、Speaker)

cbl6.jpg



部品の取り付けが終わりました。

aicase1.jpg


PCケースのサイドパネルを取り付けて完成です。

aicase2.jpg


2台目のサーバなので、PCケースは特徴のある緑のラインが入っているものにしてみました。
Core-i7(アイ セブン) が乗っている子なので、アイちゃんと呼んでいます☆
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。